令和4年度「さかな文化祭」開催概要

「さかな文化祭」
会場マップ

 

「さかな文化祭」
無料体験

普段は捨ててしまう魚の部位(あら)から出る出汁(だし)を使った美味しい「あら汁」を来場者全員に無料配布するよ!温かいできたてのあら汁から魚の魅力を味わってみてね!
 

「さかな文化祭」
ステージイベント

東京海洋大学講師のながさき一生先生が、食べられる深海魚の魅力を紹介。お魚屋さんやスーパーで売っている魚の中にも実は深海魚がいます!おさかなコーディネーターとして、ドラマの監修やメディアに出演する「漁師の息子」ながさき先生と一緒に学ぼう!
 

 

「さかな文化祭」
出展ブース

水産や魚に関する出店が日本全国から集まる魚市場「おさかなストリート」では、ワークショップや産品の試食・販売などが目白押し!
 

 

日本各地から集まった水産関係者の考えるオリジナルレシピによる絶品魚料理をその場で食べられるフードコートでは、魚のプロたちの出店がたくさんあって何を食べようか迷っちゃうかも。
 
日本各地で獲れる地域の魚を知ったりワークショップで海洋生物のペーパークラフトを作って魚を学んでみよう!
 
日本の食文化であるクジラについて学べる特別企画。ワークショップ「たべるくじらのがっこう」で食べるクジラなどについて学ぶとオリジナル缶バッジがもらえるよ。さらにバッジを全部集めれば「たべるくじらのがっこうマスター」としてオリジナルの「認定カード」がもらえるよ!
 

 

開催概要

令和4年度「さかな文化祭」(さかな文化祭2022)

【 日 時 】
2022年11月26日(土)
10:00〜16:00
【 場 所 】
日本丸メモリアルパーク アリーナ
(横浜市西区みなとみらい2-1-1)
【 アクセス 】
桜木町駅、みなとみらい駅、馬車道駅
から徒歩5分

 

主催

一般社団法人スマートニッチ応援団

後援

水産庁
全国漁業協同組合連合会
一般財団法人東京水産振興会
横浜市経済局
横浜信用金庫

協力

国立研究開発法人水産研究・教育機構
一般社団法人大日本水産会
横浜市中央卸売市場本場水産物部
小田原市

運営

株式会社SUPERFINE
学生組織 With_
(順不同)

さかな文化祭とは?

「魚を楽しく学び、魚を美味しく食べる」をテーマに、小学生とその親御さんを中心とした「若年層家族」に向けて、魚のプロである水産関係者が「水産を取り巻く現状や課題(SDGs)」「魚の魅力を知る機会(魚食推進)」を提供することで、水産消費の在り方を単なるモノ消費として捉えるのではなく、水産物の背景にある「モノ以上の価値や意義を理解して消費」してもらうことを目的とした、魚の美味しさを学び、魚をもっと楽しく食べてもらう「魚食文化のエンターテイメント(さかな文化祭)」

 

お問い合わせ

     

    注意事項

    ● 本イベントは、国を含む関係機関(神奈川県産業労働局総務室、横浜市西区保健所、横浜市西消防署、神奈川県戸部警察署など)の指示に従って適切なイベント運営を行っております。また、本イベント独自の新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを作成し感染症対策を徹底して実施します。   

    ● 本イベントは、開催地域や出展者の状況に応じて予告なく内容を変更する場合があります。

    ● 腕章を付けたスタッフや取材メディアが広報を目的に会場内を撮影し、お声がけする場合があります。撮影NG の場合は直接カメラマンにお申し付けください。

    ● 本サイトに掲載されている画像は全てイメージです。記載内容とイベント当日の内容は異なる場合があります。

    ● その他ご不明点がありましたら上記の【お問い合わせ】までご連絡ください。

    さかな文化祭運営事務局
    (一般社団法人スマートニッチ応援団)